2008大阪工芸展
今年の大阪工芸展。
去年、体調を悪くしたので、出品はやめようかと思っていたのだけれど、
参加することにしました。
出品は、2部門(産業工芸) 生活用品・伝統工芸品でした。

結果は「近畿経済産業局長賞」。
部門別では上からふたつ目の賞です。

あぁ〜。。。何時か大賞が欲しい。。。(^^ゞ


会期
平成20年2月23日(土)〜27日(水)の5日間
午前10時〜午後6時まで (最終日は午後3時まで)
会場
アジア太平洋トレードセンター(ATC)
ITM棟10階デザインギャラリー

2008大阪工芸展 会場風景


作品は・・・「龍田川」。
本焼き柳刃330mmに京象嵌を施し、
黒檀の鞘に蒔絵を描いたもの。

千早振る神代もきかす龍田川
   からくれないに水くくるとは
                (在原業平朝臣)

嵐吹く三室の山の紅葉は
   龍田の川の錦なりけり
                (能因法師)


2008大阪工芸展 出展作品 龍田川


こんな感じになりました。
この作品、売れなければ、
今年の夏の池袋の作品展で展示します。
興味ある人は見に来て下さいね。

| 作品展 展示会 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本刀の円砥研ぎ
刀剣を円砥で研ぐ。
この技術、見た目は簡単そうでもとっても難しいものです。

日本刀の円砥研ぎによる下押し

刀剣は打ち下ろしもあれば錆身もありいろいろ。
持って来る人は、
抜刀をする人が4割で、研ぎ師の人が3割、
業界の人が2割、一般が1割くらいです。
なかでも、
抜刀のする人の要望が多種にわたり面白いです。
「軽くしてほしい。」
「○○○グラムにしてほしい。」
「抜けをよくしてほしい。」
「歪みを取ってほしい。」
「鎬をおとしてほしい。」・・・etc。

刀剣の重さの計量

と、いろいろなことにわたります。
太刀、脇差し、短刀、槍・・・。
これまたいろいろ。

なかなか、面白い仕事ですよ。

| 美術刀剣・日本刀 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
CDジャケット写真 撮影
昨夜、雨がしとしと降るなか
デジカメ片手に2時間ばかり歩いて写真を撮りに行ったよ。
帰ってきてパソコンに取り込んだら…ショック!
やっぱり暗すぎるねぇ。。。
でも、ジャケットのバックの写真と考えたらよいかも…って。
雨で光る道とにじむ街灯は良いのだけれど。。。

それでもって、
今朝は早起きして雨の残る中、仕事の前に早朝写真。
チンチン電車の細井川の駅で降りて我孫子道までウロウロと。
「おぉ、雨の早朝は良いわ!(^O^)」
身体のしんどいのも忘れて、あちこちの路地裏と地面の水たまりを撮って。

露地裏

なんとか、送れそうな写真が撮れましたよ。
採用してもらえればよいのだけれど。。。
週末、送ることにしますぅ。
| もの作り | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
CDジャケット写真
先日、とっても久しぶりに作曲家の深谷先生から電話があった。
また、CDのジャケットの写真を撮ってほしいとのこと。
ほんとは、体調がこんなのだから断ろうと思っていたんだけれど、
「しんちゃんの感性で好きに撮ってもらったらよいから。」
って言われたものだから、その気になっちゃった。
なんか、そう言われればうれしいものねぇ。

昨日、歌詞をFAXしてもらって、また電話ももらって。
電話でまた話して。
歌詞をよく読んでなかったものだから、
「お天気がよくなったら、写真を撮りますね。」
って返事しちゃった。

・・・よく読んでびっくり。
写真は晴れじゃなくて、雨の方がよさそう。
雨の日中より、夜の方がよさそう。
「露地裏」「ドロンコ」「夢あかり」。。。
どんな風景が良いのだろうか。。。(^^ゞ
| もの作り | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして
今日は、久しぶりに午後から休みにしました。
長く、ホームページを更新していなかったので、
プロフィールとかを2008年版に少し手直し。

去年のお盆に倒れて、退院してから前のパソコンがぶっ壊れたから
この新しいパソコンでは初めてのホームページの更新。
記念に、ブログも新しく作ってやれと作っちゃいました。

まだまだ、体の調子は良くないけれど…これくらいはがんばろ!

| ある日の風景 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |