★カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2008 >>
★アーカイブ
★カテゴリー

お問い合せ

Twitterボタン


fxwill.com


大晦日に
年末が近づくと
「大晦日 さだめ無き世の さだめかな」
・・・と、いつもいつもこの句が思い出されます。。。

今年もいろいろあったけれど、一年終わり。
無事に元気に過ごせたことは、感謝の気持ちでいっぱいです。
今年も一年、ありがとうございました。

また、
来年も元気に過ごせますように。
良いことがありますように。
よいお年を!

英 作品展展示

★今年の作品展・コンペ報告★

2月  大阪工芸展 近畿経済産業局長賞 入賞

8月  第5回 親子展 (三世展)

11月 全国伝統工芸士作品展 山本英明、山本真一郎 共に入賞

12月 感性 kansei-Japan Design Exhibitionに展示される 
    フランス パリ装飾美術館



| ある日の風景 | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ちょっと昔の堺
昔から、
堺で庖丁をつくる人は北旅篭町から南、神明町あたりに住んで居たそうで、今でもその界隈に多く刃物屋が点在しています。

僕が子供の頃、
堺には昔は環濠であった土居川が姿を残して、石やコンクリートでできた橋のほか、人ひとり通れるのがやっとという木の橋も多くかかっていました。
大阪での万国博覧会の開催に合わせ?造られていた阪神高速道路が出来たため,東側が高架道路の建設のため無くなってしまいました。

阪神高速・・・土井川筋

僕が幼稚園の頃遊んだのが、錦陵橋、柳橋,九間橋、真光寺橋、極楽橋、岡村橋、三蔵橋あたり。
極楽橋は今でも,阪神高速道路横の公園の中に,移設され残されています。
また、当時はその当たりから御坊さんの大屋根が見え,
遊ぶ範囲の目印になったものです。

極楽橋

土井川の川沿いには、平屋瓦屋根の昔ながらの家が並んで。
紙芝居・わらび餅売り・石焼き芋売り・ポン菓子売り・・・etc。
今思えば、風情ある景観指定地区にしたいほどの街並みだったことと思います。

公園に残る井戸

そして、道は地道。
雨が降れば水溜りができ、いつの間にか穴が大きくなる。
大きくなったら、自転車で転ぶ機会が多くなる。
そうこう言ってたら、道を均すためにトラックで砂利を撒きに来る。
砂利を撒いた後は、自転車を思うようにこげないでまた転ぶ。
夏に晴天が続けば、車が通るたびに凄い砂ぼこりで、
散水車が定期的に道路に水をまいていましたね。

そんな、風景が昭和30年代まではありました。
今は、御覧の通り。
コンクリートの阪神高速道路。
土の道はほとんど皆無。
東の土井川沿いの西側の古い家は、取り壊されて公園に。
なんか、ため息が出ちゃいます。

| | 17:29 | comments(0) | trackbacks(1) |
山本「英」打刃物製作所 携帯サイト
今日は、久しぶりに早く帰って家にいたので、携帯サイトのホームページ作りをしてました。

今は、何もわからなくても簡単にできてしまうんだ。
ほんの30分ほどあれこれ見ていたらカッコができましたよ。
便利になったものですねぇ。(^O^)

山本「英」打刃物製作所 山本刃剣 携帯サイト

山本「英」打刃物製作所 (山本刃剣) 携帯サイト

年末までに、そこそこ作ってしまうことにします。
| 包丁・刃物 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
月と金星と木星と
仕事の帰り道、西の空に沈んでゆく眉月。

それを追うように、ひときわ輝く二つの星。

左が金星。

右上が木星。

月と金星と木星と

満月だけじゃなく、こんな月も良いですねぇ。

三脚もないのに、苦心して写真を撮っちゃいました。

今夜見られなかったら、

明日、日が沈んだらすぐに探してくださいね。

なんか、良い感じ!
| ある日の風景 | 18:55 | comments(2) | trackbacks(0) |